So-net無料ブログ作成
検索選択

署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢−警視庁(時事通信)

 電車内で特定の女性に痴漢を繰り返したとして、警視庁は7日、蔵前署警務課長代理の斉藤順一被告(58)=強制わいせつ罪などで6日に起訴=を懲戒免職とした。同署長(56)の監督責任も問い、警視総監注意とした。
 同庁によると、斉藤被告は「今年初めに女性を見掛け、意識するようになった。(起訴内容以外にも)もう1度、同じ女性に痴漢した」と供述。「被害者には申し訳ない」と話しているという。 

【関連ニュース
痴漢取り締まり、検挙倍増=新入生、新社会人狙う
知人のトルコ人を誤認逮捕=強制わいせつ事件
飲酒運転の巡査、懲戒免職=「5回ほどやった」
男湯脱衣場で盗撮=岩見沢市職員を逮捕
東近江市職員を逮捕=女子高生のスカート内盗撮容疑

<普天間移設>首相、辺野古・徳之島案を明言 名護市長拒否(毎日新聞)
長谷川等伯の心を映し出す本法寺(産経新聞)
20年以降 近畿で72件 消火器「攻撃」悩める教会 (産経新聞)
詰め寄られ「県内」「徳之島」沖縄でも迷走(読売新聞)
「熊田千佳慕の言葉 私は虫である」刊行(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。